Macが重い人へ。Macを快適に使うために試したい対処法

スポンサーリンク
PC

Macって、ずっと使ってると重たくなりますよね!!!
あの虹色のくるくるが出ると作業がその都度止まって進まない!
それでは困っちゃうので、対処するためにやったことをいろいろまとめました。

【Macを快適に使うために】日常的にやろう!

デスクトップの整頓

データが迷子になるのを防ぐ意味でも、習慣づけたい行動。

ゴミ箱を空にする

個人的には、ゴミ箱に入れたらすぐ空にするぐらいの気持ちでも良いと思います。

使っていないアプリは閉じる!

ついつい開きっぱなしになりがちですが、こまめに閉じよう!

再起動

転ばぬ先の、再起動。


【Macを快適に使うために】定期的にやろう!

ディスクのアクセス権の検証

「ディスクユーティリティ」から出来ます。
検証の結果、問題があったら、修復しましょう!

セーフブート

Shift押しながら起動→りんごが出たらShift放す
そのまましばらく待って、セーフブートで起動したら、再起動。


【Macを快適に使うために】設定してみよう

透明度を下げる

システム環境設定→アクセシビリティ→ディスプレイ→透明度をさげる にチェック
たくさんのサイトで紹介されていたので、
効果があるのかな、と思って試してみました。


【Macを快適に使うために】クリーンアップソフトを導入する

自分はClean My Mac Xというソフトを使い始め、ストレス激減しました。

PCを使っているうちに溜まっていくログなど不要なファイルを削除して高速化してくれる他、
ウイルスの検出やゴミ箱の消去・使用していないアプリのアンインストールなどたくさんの機能を備えたソフトです。

有料ではありますが、購入する価値あります。
だって、ずっとMacを使っていきたいんだもの。
(無料でのお試しもできます。)

クリーンアップのソフトは Clean My Mac X 以外もいろいろあるので
機能や価格を比較して、ご自分に合ったものを選んでみてください!


どーにもこーにもいかなくかったら

OSの再インストール

時間かかるので覚悟して…


まとめ

ということで、Macが重いと感じたとき、快適に使うために試したい対処法をご紹介しました。
結論、定期的なメンテナンスが必要ということかと思います。機械も、人も。

Macがなかったら私は仕事ができないわけで。
これからも定期的に、Macを労いいたわっていこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました